【エススリーの弱点を暴露】こんな人は絶対に入会するな!

出産や運動不足でいつの間にか体型が崩れてしまったあなたは、エススリーでピーク時のカラダを取り戻そうと考えていませんか?

  • 長時間プログラムもある(60分,75分,90分)
  • 食事レシピ提供
  • 託児所サポート付き

たしかにエススリーに通えば、2ヶ月後にはすっかりカラダが引き締まっていそうですよね。気の早いあなたはすでに自分史上最高の肉体を手にいれた姿を想像しているかもしれません。

ちょっと待ってください。

女性雑誌『グリッター』やビジネス雑誌『週刊ダイヤモンド』にも掲載されるなど注目度の高いエススリーですが、良い部分だけを見ているとつい見落としてしまいがちな落とし穴が待ち受けているんです。

でも、入会する前の段階でわかっていれば、確実に回避できるので後悔せずに済みますよね。

このページでは「エススリーの弱点」について紹介しますので、申し込みを予定しているあなたは一度だけでも目を通してください。

es three(エススリー)

パーソナルジム割安ランキングで1位

全国30店舗展開中でコスパの良さが魅力。9,125円(税別)からの分割プランもあります。

エススリーの弱点

①託児所サポートは店舗が限られている

エススリーは託児所サービス付きということもあり、産後ダイエットで選ぶ人も多いのが特徴です。

  • 妊娠中に15kg近く増量してしまった
  • 誕生記念に家族写真を撮ったら、自分の姿がまるで別人で焦る
  • できるだけ早く元の状態に戻したい
  • でも、まだ手の離せない状態だからジム通いは夢のまた夢

ほんの1時間程度のこととはいえ、数ヶ月間、定期的に預けられる環境を見つけるのは大変です。

そんな中、エススリーによる負担でベビーシッターにまかせてトレーニングできるのは助かりますよね。

ただし、このサポート、エススリーのセールスポイントにはなっていますが、あくまでも限られた店舗限定なんです。

対応店舗

  • 横浜店・吉祥寺店・藤沢店・札幌店

上記以外の店舗を利用する場合にも、託児所料金1回につき補助として1,000円まで負担してもらえますが、それ以外は自力でなんとかする必要がありますので気をつけてください。

②Dinersには対応していない

エススリーは週刊ダイヤモンドのパーソナルジム割安ランキングで1位を獲得したこともあるなど料金の安さには定評があります。

クレジットカードローンの分割払いを利用すれば、なんと月額を1万円以下にまで抑えられるんですね。

ただし、対応していないブランドもあり、Dinersには未対応です。ダイナースブランドのクレジットカードしか持っていない場合は分割払いができませんので注意してください。

エススリーで対応しているカード

  • VISA
  • Master Card
  • American Express
  • JCB

③トレーニング設備が質素

エススリーは豪華な内装や不必要なサービスを省くことで、コストを抑えているパーソナルジムです。

大型店舗を構えるのではなく、マンションの一室に機材を入れる地味な営業スタイルですから、ライザップなど高額なジムを見学した後で訪れると見劣りしてしまう部分はあるんですね。

必要な設備は当然ながら整っていますが、トレーニング環境も完璧じゃないとテンションが下がってしまうというあなたはガッガリするかもしれません。

まとめ

以上のような弱点がエススリーにはあります。

「エススリーは向いていないかも」と感じた場合は、間違って申し込まないようにしてください。

しかし、問題なく通えるなら、エススリーは低料金のわりに、かゆいところに手が届く理想的なダイエット環境と言えるでしょう。

  • トレーニングごとにプロテイン1杯無料サービス
  • ウェア保管や無料クリーニングサービスまで付いている
  • 全額返金保証もある

エススリーでは希望すれば、カウンセリング時に実際のトレーニング体験もできるため人気が集中しています。

満員のためカウンセリングを停止している店舗もあるので、希望の店舗が空いているうちに確実に予約を完了しておきたいですね。

\クリックして予約手続きページに移動/

投稿日:2018年7月24日 更新日:

Copyright© パーソナルジムinトーキョー , 2020 All Rights Reserved.